スポンサーリンク

姉にあげるPCのバージョンアップ中。けどもまたやってしまった…

皆さまこんにちは。

今、姉に引き渡す予定のパソコン(DELLのVOSTRO1520)を徐々にバージョンアップしている。その一環として先日CPUと無線LANカードを買ったのだが…。

ここで事件が発生。実は昨日先に無線LANカードが届いたのだが、ワタクシの勘違いでサイズが違うのを頼んでしまった。本来の物はハーフサイズの小さいものだ。

間違ったサイズのもの

正しいサイズのもの

仕方なく今は無理やりつないで、ビスで止められないので、このモジュールが少し浮いた状態となるので、セロハンテープで無理やり固定している。

それに本来なら300Mbpsでるはずが、なぜか144Mbpsとしか表示されない。一応ルーターの設定は倍速モードにしているのに…。

おそらくきちんとしたものを取り付けしていないからだろうと思うので、再度アマゾンにて正しいものを注文した。明日届く予定なので、再度取り付けようと思う。

それでも今のところは回線も安定している感がある。何せ以前のものは54Mbpsまでしか表示されなかったので、それだけでもまだましだと感じている。

まあ1個無駄にはなったが、ひょっとしたら他の機会に使えるかもしれないので、これはこれで置いておこうかと思う。まあ1,000円弱のものなので、授業料と考えれば安いものだ。ちなみにBluetoothは非対応のものだ。

それにしてもまた勘違いをしてしまった。やはりよく調べてからすべきだった。

実は以前にもCPUを別の機種に使うのに買ったのだが、互換性が無かったことに後になって気づいたのだ。まさにこれの二の舞だ。ちなみにそのCPUも今は保管したままだ。

なお、今回のCPUはきちんと換装が可能か否かを調べたうえで買った。

この慌てる性格はいつまで経っても治らないなあ。妻に怒られそう…。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 家族ブログ 主夫へにほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする