スポンサーリンク

やはり動ける時に色々と行動すべしだと改めて感じた

皆さまこんにちは。6割主夫です。先日、小林麻央さんがお亡くなりになられました。ご冥福をお祈りいたします。

聞くところによると、小林さんは34歳という若い年齢でした。ワタクシよりも約一回りも年下だったのだけに余計にショックでした。

こういうのを見ると、「動けなくなってからでは遅い。元気に動けるうちにやりたいことをやるべきだ」と感じずにはいられませんでした。

スポンサーリンク

歳を取ってからでは遅い

世間一般の人の楽しみの一つに老後があります。それまで一生懸命に働いてお金を稼ぎ、歳を取ってからのんびりとした生活をする。これが誰もが望んでいるライフスタイルです。

だけどそこに辿り着くまで果たしてどれだけ時間がかかることでしょうか?また理想の老後に辿り着くまでにどれほど辛酸をなめる必要があることか、考えただけでゾッとします。

確かに動けるうちに一生懸命働いてお金を稼ぎ、せっせと貯蓄に勤しむことは非常に大事なことです。だけど将来の楽しみのためといってずっと嫌々な仕事をして働き続けるというのもこれまたどうなのかなと感じてしまいます。

歳を取ると、これまでのように体が思うように動いてくれませんし、自分のやりたいようにできなくなってしまいます。歳を取って好きなことをやろうとしても、頭と体がなかなかついて来ないという事例もよく見受けられます。

このように歳を取ってから好きなことをしようとしても中々できないのです。であれば体が動ける今のうちから自分のやりたいことに取り組むのが一番いいのだと感じます。

今楽しまずにいつ楽しむのか

少し古いツイートですが、こんなのがあったのを思い出しました。

このツイートはツイート主の父親が定年退職をしたものの、細かいものが見えにくくなり、これまでに集めていた鉄道模型のキットを息子に譲ろうとしたのを見て、「楽しみを先延ばしにするのはやめよう」といったものです。

この人の父親はこういった鉄道模型を始めとした模型を組み立てることが趣味だったのでしょう。現役の頃は楽しみを我慢して一生懸命働いた結果が、歳を取ると自分のやりたいことができなくなるといった典型的な例です。

このように自分の好きなことを我慢して先延ばしにすると、こういう結果になるというのは非常に悲しいことです。せっかくの趣味を楽しもうとした途端にその趣味を楽しめなくなってしまう。これは非常に恐ろしいことです。

であれば後悔しないためには、体が動けるうちにいろいろと行動するのが一番いいのです。

将来が必ず来るという保証はない

われわれは今生きていますが、この何事もない平穏な状態があることをきっかけにいつどうなるかだなんて、誰しもが予想がつきません。

特に予想がつかないのが天災事変です。その中でも一番被害の大きいのが地震ではないでしょうか?

日本は地震大国ともいわれています。昨日も長野で大きな地震がありました。現地の人たちは大丈夫なのでしょうか?非常に心配です。

今でも記憶に新しい東日本大震災。まさか東北であんな地震が起こり、あんなに津波による被害者が出るだなんて全く予想がつきませんでした。このように特に地震についてはある日突然起こってきますので、それまでの平穏な生活が一変する場合もあるのです。

このように将来が来るという保証なんてどこにもありません。そう考えると将来のために今を犠牲にするのではなく、楽しめるうちにいろいろ楽しんでおくことも生きていく上では必要なのです。

最後に


このように今後も今みたいに生きることなんてどこにも保証されていないのです。

であれば自分のやりたいことは今のうちにやっておくのが一番いいのです。いざ体が動けなくなったりしても、気づいたときにはもう遅いのです。

いくら自分が人生を思い描いていても、軌道修正されるのがオチです。自分の思い描いた人生の通りに人生を歩んでいる人なんているのでしょうか?おそらくそんな人は存在しないと感じています。

歳を取ればなかなか思うように行動できませんし、また今は元気でもある日事故に遭って寝たきりになることだって十分あり得るのです。そういう事態になって何もできないことを悔やむのであれば、元気なうちにいろんなことに取り組んでいくことが大事なんだと感じました。

最後に、「今のうちに楽しめ」と言いましたが、決して会社を辞めてまで好きなことをするように推奨しているのではありませんので、念のため申し添えておきます。会社を辞めて好きなことをするのもいいのですが、その場合はあくまで自己責任の上でお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 家族ブログ 主夫へにほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 今のうちに楽しむべきです。
    僕はさっさと早期リタイアして1年以上やりたい放題でした。
    あとは旅行くらいでしたが、これは子供ができたためにお預けとなってしまいました。

    • 6割主夫 より:

      本当に体が動く今のうちにやりたいことをやっておくべきです。

      だけど出産したら本当に何もできませんよ。少なくともワタクシはそうでした。

      出産後の奥さんと子どもに対する行動が今後の家庭生活を決めると言っても過言ではありません。