スポンサーリンク

収入が多くても貯金がない人は危機感を持って行動できない

皆さまこんにちは。6割主夫です。さてワタクシは今、収入と言えば微々たるブログ収入と雀の涙のアフィリエイト収入、およびポイントサイトぐらいですが、それでもまあまあ何とかやれています。

一方でそれなりに収入はあるものの、貯金が少ない、あるいは無いという人も少なからず存在します。そこで今日はこういう人はどのような精神状態で行動しているのかについて書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

 収入が多い人の行動とは?

以前にこんな記事を書きました。

無職で節約体質でそこそこの貯金があるのと、会社員で無駄遣いばかりして貯金がないのとではどちらがいいのでしょうか?人それぞれの価値観があるので正解はないのですが、あなたならどちらを選びますか?

収入が多い人というのは、いろんな物にお金を使います。そこにはお金があるという安心感からか、欲しいと思ったものに手を出したり、明らかに無駄な飲み会に参加したりします。

そこには果たしてそれが本当に今の自分にとって必要なのかということを考える行為は存在しません。ただその瞬間を楽しみたいという感情しかありません。

そんな状態ではいくら収入があってもお金など貯まりません。まさに将来の千円より今の百円なのです。

お金は使ってなんぼとは言うものの…

よく世間には、「お金は貯めてばかりではいけない。使うからこそ価値があるんだよ」とのたまう人がいますが、これは相手の懐の事情を全く考慮していない人がよくする発言です。

確かにお金は使うためにあるのです。いくら貯めていても、人によっては使い切れないまま亡くなる人もいるでしょうから、ただ貯金ばかりに血眼になるのもいかがなものかと感じたりすることもあります。

たけどその発言を真に受けて、湯水のようにお金を使い、貯金ができずに、挙句の果てに自己破産をすれば、これ一体誰が責任を取るのでしょうか?

もちろんこういったケースでは当然本人に責任がありますが、先ほどの発言をした人もこれまた罪があるとも言えます。将来を楽しむより今を楽しめという人もいますが、確かに今を楽しむことは大事ですが、それはあくまで先をある程度見据えての話です。

となるとお金はある程度使いつつも、裏でしっかりと貯蓄に励むことも必要です。

いつまでもあると思うな自分の職場

こういった人たちは、月に一度必ずお金をもらえるという安心感から多くのお金を使うのだと感じます。

だけどその会社がある日突然無くなることもあるかもしれません。あれほど昨日まで一緒に働いていた社長が次の日になって、実は夜逃げしたという話も決して無いわけではありません。

いつも同じ場所で働いて一定の給料をもらっていたという事実から、急に職場が無くなるという現実。そうなった場合、果たして貯金の無い人はどうするのでしょうか?

会社は従業員の生活を100%保障するところではありません。資金が潤っているときはもちろんそれに見合った給料を払うでしょうが、いざ資金繰りに困ったり、破産したりすると、社長はたちまち消えてしまいます。そこには従業員を守ろうという精神はなく、あくまで社長自身の保身を優先するのです。

そういう突発的なことが起こらないとは限りません。公務員でも郵便局や国公立の大学が民間企業や独立行政法人に移行して、公務員でなくなる時代です。そう考えると、まさに「いつまでもあると思うな自分の職場」の精神をいつも頭の中に留めておく必要があります。

最後に


そういう人に限って、いざ困難な事態に陥ると、貯金が無いことにようやく焦りを感じます。

ワタクシも雇用保険の仕事に携わっていた関係で、こういう人を幾人も拝見しました。貯金ができないという人はやはり持って生まれた性格なのでしょう。こういう浪費体質は今から改めるのはかなり困難なように感じます。

ひどい人になると、別にワタクシが会社を倒産させたわけでもないのに、「貯金なんかあるか!こんなんじゃ生活できへんやろ、どないしてくれんねん」と怒鳴る人もいます。そういう人の話になると、思わず「またか…」「知らんがな」と思わずにはいられませんでした。

大体いい歳をした大人が貯金もできないだなんて、正直おかしいとしか言いようがありません。その癖自分のことを棚に上げて逆ギレをするものですから、これまた困ったものです。

いつまでも会社から給料をもらえることを前提にするからいけないのです。そんな考えだから、無茶なローンを組んだり、ボーナス払いを行使したりするのです。

いざ売り上げが落ちて「ボーナスが払えない」状態になればどうするのでしょうか?そういうこともあり得ると考えなくてはいけないのです。

結局そういう危機感を持っていないからこそ、湯水のごとくお金を使い、貯金もできないのだと感じます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 家族ブログ 主夫へにほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする