スポンサーリンク

腰痛も徐々に回復しているのかな?けど気分はもう一つ

皆さまこんにちは。6割主夫です。昨日は体調が悪かったため久々にブログを休みました。

というのも昨日は腰痛の状態があまり芳しくなかったのです。けどいい加減休んでばかりもいかないので、まず図書館に借りていた本を返し、その後別の図書館まで自転車にて移動。その帰りに業務スーパーにて米を10kg買いました。

まあまあ気になっていた用事が済んだのは良かったですが、何だか気分がもう一つ芳しくなかったため、昨日は早々に寝させてもらいました。

スポンサーリンク

一昨日は久々の京都訪問

実は一昨日、子どもを保育園に預けた後、妻と久々に京都に行きました。

妻がもうすぐで職場復帰でこれまで大した気分転換もできない状態で、ゆっくりと出かけることのできる平日もない状態でしたので、久々の嫁孝行でもしておこうというのが狙いでした。

訪問自体は嫁の母校(大学)の訪問です。そこの学食で昼食を摂ったのですが、夏休み中ということもあり、さほど混んでおらず、学生のみならず一般人も利用していました。やはり学食は一般の食堂とは違い、ボリューム満点にもかかわらず非常に安価でした。

妻は大学に来るのも卒業以来だと言っていましたから、ほぼ20年ぶりです。食堂を始め、いろんな施設の様変わりに驚いていました。

この京都の訪問のもう一つの目的はウォーキングをすることです。たまの長距離ウォーキングをするなら、あまり行かないところでするのがいいかなと。

お陰で久々に遠出をして気分転換も出来ました。腰も少し痛かったですが、全く歩けないわけではないので、そこは別に気にしませんでした。

久々の喫茶店

その後京都駅へ向かい、喫茶店に入りました。

思えば妻と喫茶店に入るのも1年以上ぶりでした。別に何をするわけでもないのですが、午後のひとときを好きなように何も考えずに自由に楽しむというささやかな行動が今回は非常に新鮮に感じました。

本当は静かな喫茶店でBGMを聞きながらのんびりしたかったのですが、残念ながら繁華街だけにお客さんもそれなりに多く、なかなか静かに休憩というわけにはいきませんでしたが、それでも久々の喫茶店は何だか物凄く心地よかったです。

それにしても平日というのに結構人が多かったです。女性のお客さんがやはり多いような印象を受けました。

昨日は米10kgを担ぎあげる

昨日は朝から普通に買い出しも行きましたし、夕方には米をも買いました。

米は業務スーパーで買うのが定番になっています。自転車で10分少々かかるのですが、それくらいなら別に行き来するのは全然苦ではありません。

図書館の帰りに行ったのですが、実はこのとき少し腰に張りがあり、「来たのはいいが、実際に持って帰れるのか?」という不安が頭をよぎりました。

けど買うのは米1品のみ。基本米を買うときは他のものは一切買いません。何せ業務スーパーの品物はほぼ大きいです。なので米を買うときは他のものは買わない。買ったところで自転車で持って帰るので、米以外のものまで買うとそれこそ転倒してしまいそうで怖いのです。

後ろのカゴに入れて帰ったのですが、何せ10kgを積んでいるので自然と動きもゆっくりとなります。バランスを崩さないようにゆっくりとゆっくりと運んで帰るのが、米を買ったときの定番の動きです。途中でこぼしてしまったらそれこそ元も子もないので、帰るときは特に注意をしながら自転車に乗っています。

家の前に無事に着いたら、あとは自宅まで持って上がるだけです。ここが最後の関門でしたが、なんとか無事に持って帰ることができました。

最後に


階段で1階から4階まで無事に10kgの米を持ち運ぶことができました。

ということはこれで7.3kgの子どもを4階から5階まで持ち運ぶことも可能だということが証明されました。明後日からワタクシが子どもを保育園に送るにあたって、まずはベビーカーを使うのですが、その際エレベーターが5階にしか止まりませんので、まずベビーカーを5階の通路に上げて、さらにその後子どもをベビーカーに乗せる作業をする必要があるのです。

腰が回復すれば抱っこひもを使う予定ですが、今の状態では少しだけ使うのは怖いです。なので少し不便ですが最初はベビーカーを使おうと思います。

もうすぐ普通の日常が復活します。今度はこれまでと比較していろいろと忙しくなるでしょう。といっても朝晩だけの話ですが。

言い換えると嫁と子どもがいない昼間ははっきり言ってになります。まあ図書館に行くなり、昼寝をするなり、ぶらっと出かけるなりいろいろできますが、夕食及び次の日の弁当の支度がありますので、どんなに遅くとも夕方6時までには帰る必要があります。そこから寝るまでがまた戦争です。

明後日からどうなるかわかりませんが、少しドキドキもしています。どこまでできるかわかりませんが、主夫としてできる限りのことをやっていこうと思っています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 家族ブログ 主夫へにほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 気軽に京都に行けるってじつはなかなかの環境ですよね。

    僕は腰痛後はしばらく安静にして、重たいものは持たないようにしてました。
    毎月のウエルシアの買い物で総重量20kg前後を持ち帰っていますが、今は平気です。
    体が硬くなる冬に再発する可能性があるので今から筋肉を鍛えておきます。

    • 6割主夫 より:

      子どもを抱えたときにギックリ腰になったらシャレになりませんよ。また一旦ギックリ腰になると、再発するケースも多いので、普段から何らかの運動をしておくべきですね。
      まあ猫さんは水泳をやっているからワタクシよりはるかに大丈夫そうですけど。