スポンサーリンク

セミリタイア主夫の1日

皆さまこんにちは。6割主夫です。今日はさして書くこともないので、たまにはワタクシの日々のスケジュールでも書いてみようかと思います。

えっ、あんたのスケジュールなんてどうでもいいって?まあまあお付き合いくださいよ。大した情報はありませんが。

では平日と休日のパターンに分けて書いていこうと思います。

スポンサーリンク

平日の場合

6時半起床→トイレ掃除および浴室掃除、洗濯物干し
7時朝食→後片づけ
8時半子どもを保育園に送る
9時ブログ執筆(月水金)、買い物(火木)。その後部屋掃除→自由時間
11時過ぎ昼食
17時半まで自由時間
17時半から妻帰宅、妻の弁当箱等の片付け
18時子どもが帰宅
19時夕食
20時過ぎ後片付け
21時半過ぎ入浴→浴室の片付け
0時過ぎ就寝

なお、最近は朝に二度寝をすることが多いです。あと最近は洗濯物も早く乾くので、昼食後には片付けています。

休日の場合

7時半起床→トイレ掃除および浴室掃除、洗濯物干し
8時朝食→後片づけ
10時過ぎに家族で買い物→自由時間
12時過ぎ昼食→後片付け
18時まで自由時間
19時夕食
20時過ぎ後片付け
21時半過ぎ入浴→浴室の片付け
0時過ぎ就寝

週末は昼から家族と外出することが多いです。

それなりに忙しい

主夫は何度もこのブログで書いていますが、特に午前中と夜がそれなりに忙しいです。なので最近起こっている中年無職のような事件なんて起こす暇などありません。

だいたい殺人を犯す中年無職というものは、1日中暇だからでしょう。忙しいとそんなことを考えている暇なんてこれっぽちもありません。

ワタクシの場合、空いた時間には大体掃除をしていることが多いでしょうか。汚いところが自分の手で綺麗になっていくところがたまらなく好きなのです。まあ少し変な性格ですが。

この生活は正直忙しいときもあれば、時間帯によってはそうでないときの落差が激しいように感じます。暇なときも確かにあるのですが、ここ最近は用事がない限りはあまり外に出ようとも思いませんので、寝ることの方が多いです。

何もしなければ問題も起こらず、事件に巻き込まれることもなく、無駄なお金を使わずに済みます。そういう意味ではワタクシの場合、積極的に引きこもっているのではないのでしょうか?

最後に

まあ不幸中の幸いとしましては、何とか昼夜逆転にならずに済んでいることです。

セミリタイアをした当初は別に主夫業を全うしようなどとは考えていなかったので、日によっては昼夜逆転をしていたこともありましたが、子どもができて以降はさすがにそんなことはなくなりました。

セミリタイアをしているとはいえ、規則正しい生活をすることは大事です。例え二度寝をして夜なかなか眠れなくても、最小限平日の朝に関しては6時半に起きています。思うにセミリタイア者というのは、大抵の人が早寝早起きを実行しているのではないのでしょうか?

ここ近畿地方はまだ梅雨入りしていません。おそらく明日から梅雨入りに入るのでしょうが、そうなれば洗濯物が乾かないという問題が発生しますので、そうなれば朝5時に起きてコインランドリーに行く必要があります。

「別に日中でもいいじゃないか」言われそうですが、日中だと結構乾燥機を使っている人が多く、順番待ちをすることが多々あります。なので面倒くさいですが、朝一番に行った方がすぐに乾燥機を利用できるし、何よりも朝一番に終えておくことによって気分も楽になります。

「面倒くさい仕事は午前中に済ませる」。これはサラリーマン時代からのワタクシのモットーです。午前中になるべく面倒なことを済ませて、夕方までは好きなように時間を使う。今もこのスタイルで日々過ごしています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 家族ブログ 主夫へにほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. ととっと より:

    主夫してますね〜!
    コインランドリー事情も初めて知りました。
    ありがとうございます。