スポンサーリンク

日々の生活に不満を嘆いている人は何かに挑戦してみると良い

皆さまこんにちは。6割主夫です。人間生きていれば誰しもが不満を持つことだと感じます。

ワタクシも以前はせっかくセミリタイアをしたにもかかわらず、何だかんだと不満ばかり言っていました。だけど不満を言ったところで何も解決しません。

ではそんな不満な状態から脱出するにはどうすればいいのでしょうか?

スポンサーリンク

現状に満足をしていない理由

あなたが今の生活に満足をしていないのはなぜだと感じますか?

それはあなたがあなた自身を周りと比較して卑屈になってしまうからです。「○○さんはこうなのに」「なぜ××さんだけ出世できるの」とか感じたこともあるでしょう。

そういうことばかり考えている人は果たして自分自身はどうなのかと考える必要があります。いけないのはそこで卑屈になってしまうところです。

「自分は何をやってもダメだ」
「お金がないから何もできない」
「頭が悪いから何も理解できない」

などと一度や二度は考えたことがあるかと思います。こういう人は現状の自分は嫌にもかかわらず、少しでも良くなるように改善しようとしないのです。このままではいつまで経っても人生良い方向には向きません。

不満があるのは自分自身のせい?

そういうワタクシ自身も以前は大いに不満を垂れていました。以前にこんな記事も書いています。

最近何をやってもダメです。株、メンタル、ブログと全然です。セミリタイア生活においても格差があるなあと実感している今日この頃です。

このときはいろいろと自分自身が葛藤している時期で何をやっても迷いが生じてしまい、うまいこといかなかった時期でした。

そういう不満な状態にあるのは、やはりそれまでの自分自身の生き方や考え方に原因があると考えます。思い返せばあの当時の不満に思っていたことも全ての原因は自分自身にあり、他人は関係ありません。

まして自分よりひどい境遇の中でも、人生前向きに明るく生きている人も少なからず存在します。確かに辛い時期というのは苦しいですし、思わず不満も言いたくなります。ワタクシ自身がそうでしたから、この気持ちは大変わかります。

けどそんなことを言っていても、何の解決にもなりません。であればその不満を無くしたいのであれば、自分自身が変わるしかないのです。

何かに挑戦してみる

ではそういった現状を変えるにはどうすればいいかですが、これはその不満を解消できることに挑戦するのです。

例えばお金がないというのであれば、少しでもお金が残るような工夫をするとか、本業以外のことに挑戦する。メタボに悩んでいるのであれば、無理のない範囲でのダイエットに挑戦するなど、とにかく少しでも今とは違う道を開けるようにすることです。

先ほども書きましたが、不満を言っていたところで何も好転しません。そういった現状を変えるには、自分自身で何かに挑戦することが必要になってきます。

ワタクシの場合は早寝早起きに挑戦しています。お金持ちや成功している人は大体早寝早起きを実践しています。それにあやかっているわけではないですが、それでも最近は以前と比較して不満を言わないようになりました。

このように現状に不満を嘆く暇があるのであれば、何でもいいので何か新しいことを始めるのがいいです。そうすれば何かしらこれまでの自分が見てきた世界から少しは変わってくることだと感じています。

最後に


早寝早起き生活が復活して以来、とにかく前倒しに用事をこなすようになったお陰で自分の時間が増えたように感じます。

以前はやるべき用事があるにもかかわらず後回しにしてダラダラとしていました。こういう生活をしているからダメなんだと気づき、そこからは思い立ったらとにかく物事を済ませるという方針に変えました。

すると何となくですが心が軽くなったように感じます。というより用事をしているときは基本それに集中していますので、まず不満とかの余計な感情を使う暇がありません。

さらに自由時間になれば少しでも楽しくしたいので、基本余計なことは考えないようにしています。たったこれだけで心のモヤモヤが少し取れた気がしています。

今現在の生活に満足ができていない人は何か新しいことに挑戦してみて、少しでも自分を変えてみてはいかがでしょうか?そうすれば何かしらの視野も広がり、人生も少しずつ充実したものになるかと感じております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 家族ブログ 主夫へにほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする