スポンサーリンク

ちょっとの作業でヘトヘト。やはり労働はできないのか?

皆さまこんにちは。

昨日も朝からほぼ一日大掃除をしていた。お陰で体がかなりヘトヘトになり寝込んでしまった。ちょっといつもと違うことをすると、すぐに気分がおかしくなり寝込むことが最近よくある。

やはり歳なのか、かなり体力も衰えているように感じる。何せ少し力仕事をするとたちまちヘトヘトになってしまう。

ということは工場作業的な仕事も不適格といったところなのか?

そう考えると父は75くらいまで早朝のスーパーで品出しをしていたくらいだから、それと比較するといかに自分の体力がダメダメなのかがよくわかる。

かといって、さあ鍛えようかという気力もないし、今の時期は特に何かをしようという気力自体が起こらないのだ。

以前家で水栓の交換をしていると、急に吐き気がして戻したことがあった。あれは仰向けでの姿勢で慣れない作業だったからかもしれないが、これに関しても水道修理的な作業も不可なので、果たして一体どんな仕事ならできるのかいつも考えてしまう。

やはり少しでもいいから体力をつけるべく何かをするべきなのか。正直今の自分の立ち位置というのがわかっていない気がする。

となるとやっぱり今のままがいいのかもしれない。

今更無理をしてまで仕事をして心身を壊したら元も子もないので、当分このままでいくしかないのかな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 家族ブログ 主夫へにほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする