スポンサーリンク

ギックリ腰になってしまった。今後の生活に暗雲が…

皆さまこんにちは。6割主夫です。昨日子どもを風呂に入れようとしたら突如腰に激痛が発生し、とてもじゃないけど子どもを抱きかかえることができない状態になったので、ひとまず椅子に座らせたまま子どもの体を洗いました。

その後自分の体を洗おうとしましたが、とてもじゃないけどまともに体を洗うことができず、頭と顔を洗うのがやっとで、あとはボディソープで体を洗い流すのみで終わりました。

そんな状態なので、当然湯船に浸かるどころか、立ち上がるのもやっとの状態なので、一晩休んで、今朝整形外科に行きました。

スポンサーリンク

椎間板ヘルニアか、それともギックリ腰か?

昨日はそんな状態だったので、浴室の後片付けがまともにできないので、妻にやってもらいました。

ひとまず湿布を貼り、コルセットを巻いて一晩寝ましたが、状態は一向に良くなりません。本当は病院には行きたくなかったのですが、これを放ったらかしにして、万が一日常生活もままならないことも想像したら怖くなってきました。

行く前にいろいろ腰痛に関するサイトで調べたのですが、正直何だかよくわからない状態なので、病院でレントゲンを撮ってもらってそこから病院の指示に従うより他仕方がないなと思いました。

病院まで歩いて行ったのですが、念のため杖を持っていきました。というのも立ち上がるときに激痛が走りますので、万が一のことを考えて杖があった方がいいと判断したためです。

ところが意外にも普通に歩くことができ、その間は別に特に腰の痛みなど感じませんでした。そして病院に行って診察を受けたのですが…。

今日の診断結果は

予想通りレントゲンを撮ってもらい、下された診断はギックリ腰とのことです。

ベッドで仰向けに寝て足の上げ下げをしても、特に痛みやしびれもないので、まずヘルニアではないということと、腰の骨にも別に特に異常はないとのことでした。

足にしびれもないと分かった時点で、「これはギックリ腰だ」と思ったのですが、それにしても椅子や布団から起き上がったりするときに痛みが激しくなります。

今日はひとまず電気のリハビリとストレッチをしてもらいました。とりあえずはあまり負担をかけないようにとのことなので、今日は昼から出る予定だったのが、何もできずでずっと家にいました。

合間にネットで見て軽くストレッチや運動をしました。あまり激しくしても負担がかかるだけなので、ほんの軽くといった程度ですが、まあ筋肉の運動という意味では良かったのかなと感じました。

主夫業に支障が出る


湿布と飲み薬を処方され、しばらくは様子見ですが、それにしてもこんな状態では今後の主夫業に非常に影響が出ます。

まずは洗濯物干しです。今日も途中までやって、後は妻に変わってもらいましたし、朝の家事もろくにできませんし、何と言っても。もうすぐ妻が職場復帰をするにあたり、子どもを保育園に送ることができるのかということが非常に不安です。

妻の職場復帰は29日からなので、あと1週間で治すしかありません。その他こんな状態では買い出しもまともにできるかどうか、不安ばかりです。

子どもを保育園に送るのに抱っこひもを使おうと思っていたのですが、こんな状態では非常に危険です。また仮にベビーカーで行くとしても、我が家の団地のエレベーターはスキップ式なので、ワタクシの住んでいる4階には停まらず、一旦5階にベビーカーを運び、そこから子どもを乗せるということをしないといけないので、果たしてこんな状態でそんなことができるかどうか今から暗雲がかかっています。

早く治ればいいのでしょうが、果たしてどうなることやら…。

最後に

お陰でしばらくリハビリに通わないといけないわ、生活に支障が出るわでまさに踏んだり蹴ったりです。

せっかくこれから頑張ろうかと思っていた矢先のことだけに非常にショックが大きいです。不幸中の幸いは仕事をしていないので、好きなときに病院に行けるということです。

だけどこれで軽作業系のバイトは諦めなければなりません。工場系でまったりとした作業のバイトができればと思っていましたが、立ちっぱなしの作業だとこれまた腰がやられてしまうこと間違いありません。

なので少しでも腰を丈夫にするためにこれから少しずつストレッチをしていこうと思います。思えばセミリタイアをしてからまともに運動をしていません。なので腰や肩回りを中心としたストレッチを今日からさっそくやろうと思います。

歳を取ると体にガタが来ます。いつまでも若くはないので、幸い時間のあるセミリタイア生活なので、少しでも体を鍛えていくことも大事だなあと感じた出来事でした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 家族ブログ 主夫へにほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. パルタ7 より:

    こんばんは。
    ぎっくり腰ですか、大変ですね。身体を動かすのは最小限にして休養しましょう。焦りは禁物です。時間をかければ腰の痛みは自然に引いて行くはずです。

    • 6割主夫 より:

      ありがとうございます。
      こんなに不自由な状態、正直非常に辛いです。あと1週間で治ってくれればいいのですが。まあゆっくり静養します。

  2. ぎっくり腰、お大事に。
    洗濯は大変そうですね。

    慌てずにゆっくりと治療してくださいね。ヘルニアじゃなくて良かったですね。

    • 6割主夫 より:

      不幸中の幸い、まだヘルニアで無かっただけよかったです。日頃の家事で恐らく腰にもかなり負担がかかっていたのでと思います。
      なので意識してストレッチをしておくことが大切だなあと痛感しました。

  3. あいたたた、、、僕も1月にやりました。
    通常、体が硬くなる冬に起きやすいようなので、夏場は珍しいですね、今年の冬に再発しないように筋トレ、ストレッチですね。
    僕は完全に痛みが無くなるまで1週間くらいはかかりました。
    1週間に一回水泳にいってますが、まさに体幹を鍛え、体を柔らかくすることが対策だと思います。
    筋肉をいっぱいつけてサポーター代わりにするのも有効。
    お大事に。

    • 6割主夫 より:

      今日は少しましな感じです。
      薬も飲んでいますし、あとはストレッチを少しずつではありますがやっています。
      できれば今週中に治ってくれればいいのですが。