スポンサーリンク

緊急事態宣言が出ても、ワタクシの生活は今のところ変わらず

皆さまこんにちは。

こちら大阪でもついに緊急事態宣言が出された。これで保育園も当分休みになるのかなと思いきや今のところは休みにならないようだ。

もしこれで休みになれば、ワタクシ自身も緊急事態に陥りそうだったのでそういう意味では本当に保育園には感謝感謝だ。

これでワタクシの場合は緊急事態宣言が出ても今は平常通りの生活ができることがわかり一安心だ。

なぜこんなことを書くのかと言うと、わが息子は3歳7カ月なのに未だにイヤイヤ期真っ盛り。言うことは聞かず叫び、物は投げたりする始末。

こんな状態だからワタクシも本当はいけないのだが、ついつい手を出してしまう。けど全く効果はなく懲りない。

それどころかワタクシや妻に頭突きやビンタ、挙句の果てには掛けているメガネを放ったりして大変だ。子どもへの虐待はいかんと言うが、では子どもの親への家庭内暴力は容認していいのかといつも考えてしまう。

3歳児だからと言って侮ってはいけない。力も強いし、本当に手の付けようがない。

とはいえ、やはり息子。どこかかわいいところもあるのだ。だけどコイツと丸一日妻が不在の空間で過ごすなど正に狂気の沙汰だ。

それこそ虐待をはるかに超えることをしてしまいそうで怖い。そういう意味でも今回の大阪府の方針はとてもありがたいのだ。

けど予断は許されない。いつ何時保育園が休みになるかもしれないので、そうなったときはまた対策が必要だ。

そして外出は不要不急以外は自粛だ。だから飲みにも行けないし、実家にも行かない。確かに退屈だが、命にかかわることなのでこれくらいは辛抱しよう。

肺炎で寝込むより巣ごもりをする方がよほどましだから。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 家族ブログ 主夫へにほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする